★☆★サッカーを★☆★楽しく観るコツ

カウンターに注目しよう!!サッカーを楽しく観るコツ!!

皆さんこんばんは

サッカーの知識を深めたいという方や、サッカーをより楽しく面白く観たいという方などに向けて書いている『サッカーを楽しく観るコツ』ブログ。

今回はカウンターにスポットを当ててみたいと思います。

カウンターについて知ればサッカーを観るのがより楽しくなるはずです!!

サッカー初心者君
サッカー初心者君
カウンターかー。なんとなくはわかるけど。
レイシン
レイシン
では掘り下げていきましょうか!

今日のコツその1【カウンターとは】

カウンターとはそもそも何でしょうか??

カウンター=速攻とも言えますね!

カウンターアタックとも言いますが、説明しますと、、、

攻め込まれていた側がボールを奪った際、相手チームの守備の態勢が整わない内に、素早く相手ゴール前にボールを運び攻撃する戦術です

またカウンターアタックは大きく2つに分けられます。

自陣深くで守備を固め(リトリート)、低い位置でボールを奪い、ロングボールなどで反撃するロングカウンター

前線からのプレス(フォアチェック)などで高い位置でボールを奪い、反撃するショートカウンター

https://lakeshin.work/2018/08/09/1830-20/

https://lakeshin.work/2018/08/08/1830-19/

リトリート、フォアチェックに関しては↑↑の記事をご覧ください!

今日のコツその2【カウンターのメリットとデメリット】

カウンターアタックにももちろん、メリットとデメリットがあります。

メリットは、、、

少人数で効果的な攻撃ができる点がまずあげられます。

これはカウンターの際に前線に走るストライカーのスピードに依存する部分が多大にありますが、、、

ロシアW杯で優勝したフランスにもエムバペという足の速いフォワードがいたので、何度も効果的なカウンターを演出していましたね!

さらには、、、

自分たちの守備隊形は崩さずに攻撃ができるので、守備が安定します。

仮にカウンターが失敗に終わっても、守備の陣形は整っているので安心といった具合です。

逆にデメリットは、、、

カウンターを仕掛けるまでの間、相手の攻撃に耐えなければいけません

相手にボールを持たれる時間が長くなるので、守備の選手は特に集中力と精神力が必要になってきます。

サッカー初心者君
サッカー初心者君
一長一短というわけか
レイシン
レイシン
そうですね。どんな戦術にも言えますね。でもハマれば強いですよ!

まとめ

「守って勝つ」と言うのは簡単ですが、やる方は大変です。

しかし、これが実行できるチームはとても強いです!

あの「ミラクルレスター」と呼ばれた2015-16シーズンのレスターシティもカウンターを得意としたチームでした!

激戦のプレミアリーグを制したことからもカウンターの効果性がわかりますね!

今度サッカーを観る機会には是非このカウンターにも注目してみてください!

大幅にサッカー観戦が楽しくなること間違いなしですよ!!

そんなこんなで今回は終わり

皆さん今日も一日お疲れ様でした

明日も力まずマイペースでいきましょう

コメントを残す