サッカー

フランス優勝おめでとう!! ロシアW杯決勝フランス×クロアチア

皆さんこんばんは

今日はロシアW杯決勝フランス×クロアチア戦の感想を書きたいと思います。

あくまでも個人的な感想なので、解説とかではないんですが、自分が感じたことを正直に書きたいと思います。

お互いの攻防からのフランス先制点!

静かな立ち上がりを見せました。

でもその中でメラメラと燃えるような攻防もありました。

特にフランスのカンテとクロアチアのモドリッチの対決は目を見張るものがありました。

カンテの守備能力は本当に素晴らしい。

そしてモドリッチの攻撃能力も素晴らしい。

そのお互いの能力がぶつかり、相殺しているようにも見えました。

そんな中、前半18分ゴールが生まれます!

グリーズマンのFKからマンジュキッチのオウンゴールを誘発したのです!

フランス先制!!

やはり懸念されていたセットプレーからの得点。

でもマンジュキッチのプレイは精一杯のプレーだった。

誰も責められません。

そして、お互いのシュートが無いままで先制点が決まったのはW杯決勝で初の出来事だったらしいですね。

シュートが無かったという事実はお互いの攻防がせめぎ合っていたということを示していると思います。

フランスの先制でこのまま流れはフランスとなるのでしょうか、、、

セットプレーは流れを変える!

次の点が生まれたのは前半28分でした。

クロアチアのセットプレー、FKからボールがこぼれにこぼれて最後決めたのは、、、

ペリシッチ!!

左足一閃!ビューティフルゴールでした!

これでクロアチアは1-1の同点に追いつきました。

流れもクロアチアに流れているように思いました。

そんな中フランスのCKからマトウィディが触れずボールがアウトへ

そこでフランスがクロアチアのハンドを主審にアピール。

VARの結果、クロアチアのペリシッチのハンドとなりPKへ。

PKのキッカーはグリーズマン、GKはスバシッチ。

スバシッチは今大会最もPKを止めているキーパー。

緊張感が走る中、グリーズマンが冷静にGKの逆をついて流し込みました!

これでフランス2-1クロアチアとなりました。

戦いは後半へと続きます。

え、カンテの交代!?~戦いの終焉へ!

後半10分カンテの交代が指示されました。

代わりに入るのはエンゾンジ。

デシャン監督はカンテを交代させる決断をしました。

カンテは前半イエローカードを1枚もらっていました。

それもあるかもしれませんが、カンテは本当に冷静に自分の仕事ができる選手。

今シーズン、所属するチェルシーでもイエローもらっている状況でも確実な守備を見せていました。

モドリッチもほぼ完璧に抑えていました。

では、なぜ交代??

解説者はカンテのミスが目立ったと言っていましたね。

これからクロアチアの猛攻が来ることが予想される中で、カンテの2枚目のイエローを嫌ったのではないかなと個人的には思いました。

先程も述べましたが、カンテはモドリッチと相対してせめぎ合って能力を相殺していました。

クロアチアが反撃するためにはモドリッチは必要不可欠。

でもデシャン監督の真意はわかりません。

これから明らかになるかもしれませんが、、、

結果はカンテの交代だったわけです。

その交代から4分後、後半14分、中央からポグバのシュートが決まりました!

フランス突き放す!!

エンゾンジが入りモドリッチにスペースが生まれる中、クロアチアが追いついていれば相当面白い展開になっていたとは思いますが、、、

フランス3-1クロアチアとリードします!

そしてその6分後、後半20分にはムバッペの中央からのゴールが決まりました!

これでフランス4-1クロアチア。

ゲームは決まったかなと思われた後半24分。

フランスのバックパスからGKロリスのミスでつめていたマンジュキッチのゴールが決まりました!

これでフランス4-2クロアチアとなりました。

しかし2点差に追い上げられたことと、残り時間が少なくなったことから、ここからフランスはガチガチの守りに入ります。

その牙城をクロアチアは崩すことができませんでした。

このままタイムアップ!!

フランス優勝です!!

表彰式の雨と涙

フランスの選手たちは喜びで泣いていました。

クロアチアの選手は激闘の疲れが出たのか、現実をまだ受け入れられないのか、呆然としていました。

そんな中私は個人的にジルーの涙に感動しました。

今シーズン冬の移籍でアーセナルからチェルシーへ戦いの場を移したジルー。

その裏にはW杯に出るために試合に出場してコンディションを保ちたいという思いがあったと思います。

グーナーの私としてはジルーは大好きな選手でした!

なのでチェルシーに移籍はしてしまいましたが、ジルーがW杯に出れたこと、そして優勝できたことに感動いたしました。

ジルーありがとう!!

そして表彰式です。

ヤングプレーヤー賞はムバッペでした。21歳以下の若手に送られる賞のようです。

そして、モドリッチがMVPでした!!

モドリッチは表情一つ変えない、悔しそうな顔をしていましたが、、、

連日の延長戦、クロアチアの躍進を牽引したこと、納得のMVPでした!

素晴らしかったです、モドリッチ!!

そして会場は大雨になりました。

クロアチアにとっては悔し涙のような雨。

フランスにとっては歓喜の嬉し涙のような雨のようにも見えました。

フランス本当におめでとう!!

クロアチア頑張りに本当に感動しました!!

2チームともに感謝の気持ちです!!

W杯終わってしまったあああ。

W杯ロスがしばらく生まれそうです。。。w

燃え尽きました!ありがとう!!

そんなこんなで今回は終わり

皆さん今日も一日お疲れ様でした

明日も力まずマイペースでいきましょう

コメントを残す